沖縄の海が効いた様子!


私の甥っ子は乾燥肌から始まり、4歳になる頃にアトピーと診断されました。
特に飲み薬などは無く保湿クリームを塗る程度の軽いアトピーでした。

当時、私は沖縄県に住んでいたので大型連休の度に姉夫婦は遊びに来ていたのです。
その時は毎日様に、海へ行き水遊びをしていました。
ニキビやアトピー・顔面ヘルペスまでも!アロマで治す「ティーツリー」の知られざる凄い殺菌能力 – NAVER まとめ

沖縄の海は関東の海を違い、水が澄んでいるので、よぉーくみるとお魚等も見えます。
そんな海に甥っ子も飽きる事無く水遊びをしていました。
そんな毎日を過ごしているうちに、肌のカサカサが無くなってきたのです。
少し様子を見て塗り薬も止めてみました。

アトピーには海水が良い!と良く聞きますが、
まさに甥っ子には沖縄の海水が治療薬になった様で、
横浜へ帰る時にはアトピーが治まっていました。

でも、また海水に浸からない生活に戻ると肌はカサカサしだしてしまい、
冬の時期には保湿は欠かせない様ですが、
アトピーと診断された時と比べると、肌の乾燥はかなり良くなっているみたいです。

最近は、アトピーケアをしてくれるエステがあるみたいです。af9920043560

小さい頃から悩んでいる人は行ってみてはいかがでしょうか。
アトピーが酷くなってしまうと海水が肌に浸みてしまい
痛い思いもしてしまうかもしれませんが、
甥っ子の様に軽い症状であれば、ステロイドの様な強い薬を使う前に
アトピーを改善出来るかもしれないですよ!夏の時期には試してみて下さい。